ダービー控えるインテル、朗報はビダル。センシは別メニュー調整

インテル

21日のミラノダービーに向けて、インテルが準備を続けている。19日にはアルトゥーロ・ビダルに良いニュースが届いた。

『スカイ』によると、この日の練習でビダルが全体練習に復帰。チームメートと汗を流しており、ダービーに招集できる見通しとなった。

一方で前日の練習で問題が生じたステファノ・センシは、個別メニューをこなしており、ダービーには間に合わない可能性が高い。

いずれにしても、この2人はダービーの先発には入らないものとみられている。19日時点では各メディアともクリスティアン・エリクセンの先発を予想しており、このままいけばビダルがベンチでスタンバイすることになりそうだ。