先制点のダルミアン「すごく重要な勝利。突破のチャンスはある」【ボルシアMG対インテル】

インテル

インテルは1日、チャンピオンズリーグ・グループステージ第5節でボルシア・メンヒェングラッドバッハと対戦し、敵地で3-2の勝利を収めた。先制点を決めたマッテオ・ダルミアンが試合後、『インテルTV』でコメントを残している。『FcInterNews』が伝えた。

ゴールについて

「スペースが見えたから出ていったんだ。ガリアルディーニが素晴らしいパスをくれたね。シュートを打ったらGKの足もとを突いた。今日は簡単な試合じゃないと僕たちは分かっていたよ。良い試合ができたと思う。厳しい時間帯があることも分かっていたけど、すごく大事な試合に勝つことができた」

最終節シャフタール戦

「どちらも勝たなければいけないことは分かっている。その一歩を踏み出したということだ。1週間でまたこれを繰り返す必要がある。僕はポジティブな感覚だ。突破の可能性は十分にあると思っているよ。今日のようにやるべきことをやって、だけどね。これまでに勝ち点を落としたことは確かだけど、まだチャンスはあるよ」