エリクセン「ケアーにたくさんのことを教えてもらった」

インテル

インテルのMFクリスティアン・エリクセンが、デンマーク『TV2』のインタビューに応じた。『FcInterNews』などがその様子を取り上げている。

28歳のエリクセンは、14日のイングランド戦に出場すると、代表100キャップ到達となる。これはデンマーク代表の最年少記録だ。

ミランのDFシモン・ケアーも同じタイミングで代表100キャップとなる予定で、エリクセンは代表チームメートとの特別な関係を語っている。

「(代表100キャップは)本当に素晴らしいことだし、楽しいよ。だって、試合中はそのほかのことを考えないからね。でも、いつかスパイクを脱いだときに、それだけデンマーク代表のためにプレーしてきたと思うと、誇らしく感じるだろう」

「(ケアーは)イタリア語が完璧だ。だから、たくさんのことを彼に聞いたよ。そして、生活する上でたくさんのことを教えてもらったね」