インテルなど関心のカスターニュ「自分で決められるならイングランド」

アタランタ

アタランタのティモシー・カスターニュが、母国ベルギー『Rtbf』で移籍について語った。『FcInterNews』が伝えている。

アタランタでの活躍が高く評価されている24歳のカスターニュは、インテルなど複数クラブからの関心が噂されているところ。

母国メディアに対して同選手は、「イタリアで良い感じだ。言葉を除けば、ベルギーとの生活とさほど変わりないよ」とコメント。将来については「もし選べるなら、イングランドかな。好きなチームがあるわけじゃないけど、プレースタイルが好きだ」と語っている。

また自粛中の生活についても話している。

「クラブからプログラムとエアロバイクを渡された。簡単じゃないけど、努力したよ。テラスやガレージでトレーニングをしてきた。毎週、監督や選手でミーティングをしている。それに、ロメル・ルカクとも何度か連絡を取った。彼も近くで自粛しているからね」

タイトルとURLをコピーしました