バロテッリがブレッシア退団。「正式発表を残すのみ」と主要メディア

移籍関連

ブレッシアとFWマリオ・バロテッリの関係が完全に終わったようだ。『レプッブリカ』などが5日に伝えている。

練習欠席などで再び問題となっていたバロテッリ。マッシモ・チェッリーノ会長との亀裂は決定的なものとなり、双方は話し合いの末、契約を即時打ち切ることを決めたという。

『レプッブリカ』は「発表を残すのみ」と伝えており、ほかのメディアも同様の報道をしていることから、すでにバロテッリのブレッシア退団は間違いない模様だ。

バロテッリは昨年夏にブレッシアと契約し、イタリアに復帰。セリエA19試合で5得点を挙げたが、故郷でのプレーは1年もたずに終わっている。

タイトルとURLをコピーしました