ペルージャ、ネスタの後任はオッドに決定

 ペルージャは7日、マッシモ・オッド氏を新監督に迎えたことを発表した。契約は2021年までとなっている。

 ペルージャは2018/19シーズン、昇格プレーオフでエラス・ヴェローナに敗れたあと、アレッサンドロ・ネスタ前監督が退任していた。その後任となるのがオッド監督だ。

 現役時代にラツィオやミランでプレーしたオッド監督は現在42歳。指導者としてはペスカーラ、ウディネーゼを率い、最近では2018年にクロトーネを指揮している。