インテル行き噂のデ・パウル「コンテの関心は光栄だけど、僕はピッチに集中」

ウディネーゼ

ウディネーゼのロドリゴ・デ・パウルが、インテルからの関心についてコメントした。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えている。

「すごい監督が自分のことに注目していると言われたら、もちろんうれしいことだ。コンテに限らずね」

「ぼくは ウディネーゼのカピターノだ。クラブもチームメートもみんな家族なんだ。みんなが僕をみていて、僕次第だということも分かっている。それに報いるには、どっしりと構えて模範であり続けることだね。何が起こるのかは僕がどうこうできることじゃない。僕はピッチでのことに集中する。あとは代理人に任せるよ。自分のピッチでの仕事に責任をもって取り組んでいく」