エリクセンにPSGは興味なし? デ・パウル獲得も遠のく…

インテル

インテルのクリスティアン・エリクセンは、1月の移籍が噂されている。しかし、パリ・サンジェルマンは候補から外れるかもしれない。『スカイ』が3日に伝えた。

昨年冬にインテルの一員となったエリクセンは期待に応えることができておらず、1年で放出されるとみられている。そこでパリ・サンジェルマンが興味を示していると報じられていたが、新たに指揮官に就任したマウリシオ・ポチェッティーノ監督はエリクセン獲得よりも優先すべきことがあると判断しているという。

引き続きイングランドからの関心はあるが、まだ正式オファーは届いておらず、すぐに動くことはなさそうだ。

インテルはこの冬、選手を手放さない限りは投資をしない方針。ロドリゴ・デ・パウルが本命だが、こちらはウディネーゼが3000万~3500万ユーロの値をつけており、現時点では動けないものとみられている。