注目クラブの新加入選手・退団選手・基本システムなどをチェック!

ローマ、ザニオーロに厳しい姿勢 ユヴェントス移籍の可能性は?

目次

モウリーニョは早期決着望む

ローマとニコロ・ザニオーロの綱引きが続いている。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が26日に伝えた。

ザニオーロは現在の契約が2024年までとなっており、契約延長か移籍かが注目されているところ。

先日、『スポーツウィーク』誌でザニオーロの友人であるガスパーレ・ガラッソのインタビューが紹介され、その中でクラウディオ・ヴィゴレッリ代理人の話が伝えられた。ローマはザニオーロ側の圧力に怒り心頭だという。

ローマとしては、2024年まで契約が残っているため、急ぐことはないという姿勢を崩さないつもり。一方で、ジョゼ・モウリーニョ監督は、プレシーズンキャンプまでに問題が解決することを望んでいる。

ザニオーロに対しては、ユヴェントスが強い関心を示しているほか、ミランも興味があると言われている。

●ミラン関連記事はこちら
●ユヴェントス関連記事はこちら

あわせて読みたい
【アパレル】「使い勝手+アナタの色」便利な白カットソー 【アパレル好評です!】  カルチョイズムでアパレルを始めました。新作も準備中ですが、第一弾のカットソーは現在も好評販売中です! ●アパレル始動! カルチョイズム...
シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次