アンブロジーニ、ピオリ続投に「彼のためにうれしい」

ミラン

元ミランのカピターノであるマッシモ・アンブロジーニ氏が、『スカイ』のスタジオでコメントした。『MilanNews』が伝えている。

ミランは21日、サッスオーロに勝利したあと、ステファノ・ピオリ監督の続投を発表した。アンブロジーニ氏は次のように話している。

「何の兆しもなかったと思うから、とにかく驚いた。強い否定があったわけでもない。ピオリがやったことの価値は正しく認識されていないようだったからね。これからは、クラブ内部がこれにどう対処するかが大事。例えば、ボバンのようなことがあったわけで、クラブがどう対処するのかみていかなければね。いずれにしても、ステファノのためにうれしく思う」