ミラン主将ロマニョーリが契約延長交渉。ライオラが要求した額は…

ミラン

ミランがDFアレッシオ・ロマニョーリの契約延長に動いている。『スポルトメディアセット』が伝えた。

現行契約が2022年までのロマニョーリ。クラブは以前からカピターノの契約延長を検討している。

代理人のミノ・ライオラ氏は、ロマニョーリの新契約に年俸500万ユーロの条件を要求しているとのこと。現行契約の350万ユーロでもサラリーキャップを超えるが、さらなる大金を求めているようだ。

タイトルとURLをコピーしました