ミラン、次節はメンバー変更へ。ガッビア序列アップ、ベゴビッチにも信頼

ミラン

 ミラン守備陣の序列に変化が起きているかもしれない。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が28日に記した。

デビューを喜ぶガッビア「夢だった。これからも地に足を付けて」【ミラン対トリノ】
 ミランは17日、セリエA第24節でホームにトリノを迎え、1-0の勝利を収めた。この日セリエAデビューを飾ったDFマッテオ・ガッビアが試合後、『ミランTV』にコメントを残している。『MilanNews』が伝えた。 ――デビュー...

 ミランのセンターバックではアレッシオ・ロマニョーリが不動のレギュラー。そのパートナーを最近では冬に加入したシモン・ケアーが務めていた。しかし、そのケアーは3月9日のレッチェ戦ごろの復帰が見込まれている。そのため、ステファノ・ピオリ監督はマテオ・ムサッキオとマッテオ・ガッビアのどちらかを選ばなければいけない状況だ。

 『ガゼッタ』によると、まだ決断は下されていないものの、わずかにガッビアがポジション争いでリードしているとのこと。ガッビアは今月17日のトリノ戦でデビューを飾ったばかりの20歳。ケアーの負傷によりCB投入が必要になったミランは、ムサッキオを投入しようとしたが、ふくらはぎの問題を訴えたことで急きょ出番が訪れている。1月の移籍市場でパルマへのレンタルが濃厚になっていたが、少ないチャンスをいかして先輩を上回った形だ

ガッビアのデビューの裏でミランに緊張…。ムサッキオが出場拒否か【ミラン対トリノ】
 ミランは17日、セリエA第24節でホームにトリノを迎え、1-0の勝利を収めた。DFマッテオ・ガッビアがデビューを果たした裏で、ミランのベンチでトラブルが起きていたようだ。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などが伝えている。  ミ...

 一方、GKにも変更がある。前節フィオレンティーナ戦でジャンルイジ・ドンナルンマが負傷しており、復帰は4日のユヴェントス戦を予定している。そのため、1日のジェノア戦は再びアスミル・ベゴビッチの出番となりそうだ。

ドンナルンマはねんざ。「重度はまだ知らない」とピオリ【フィオレンティーナ対ミラン】
 ミランは22日、セリエA第25節でフィオレンティーナと対戦し、敵地で1-1と引き分けた。ステファノ・ピオリ監督が試合後の会見でGKジャンルイジ・ドンナルンマのコンディションに触れている。『MilanNews』が伝えた。  ド...

 1月加入のベゴビッチは、ドンナルンマと交代で入ったフィオレンティーナ戦で好パフォーマンスを見せており、信頼を高めた模様。ピオリ監督は自信を持って送り出すものとみられている。

タイトルとURLをコピーしました