ガッリアーニ「これはロマンチックな物語。ミランを裏切ったわけじゃない」

ミラン

 ミランの元代表取締役であるアドリアーノ・ガッリアーニ氏が、『レプッブリカ』のインタビューに答えた。『MilanNews』がその模様を伝えている。

マルディーニもPK判定に不満。若手ガッビアの成長には満足【フィオレンティーナ対ミラン】
 ミランは22日、セリエA第25節でフィオレンティーナと対戦し、敵地で1-1と引き分けた。パオロ・マルディーニが試合後、『DAZNイタリア』にコメントを残している。『MilanNews』が伝えた。 「我々はフィオレンティーナよ...

「ミランを離れたあと? サン・シーロでミランの試合を観戦していた。2018年9月28日にシルヴィオ・ベルルスコーニがモンツァを買収するまでは、だ。モンツァは私が生まれた街であり、アルコーレに住む彼にとっても目と鼻の先だ。だから、我々はその地のために何かをすることを誓った」

「ロマンチックな物語だ。私は1975年から1985年までモンツァのオーナーだった。その後、シルヴィオ・ベルルスコーニに声をかけてもらい、ミランで彼のそばにいることになった。ミランを裏切ったのとは違うよ。イタカ島に帰ったオデュッセウス(ギリシャ神話の英雄)さ」

ベルルスコーニ上機嫌「私のモンツァはミランに3-0で勝つ」
セリエC・モンツァのオーナーであるシルヴィオ・ベルルスコーニ氏がチームの好調に上機嫌だ。『MilanNews』が伝えている。 モンツァは現在、セリエCで開幕4連勝中。リーグの首位に立っている。 ベルルスコーニ氏は20日、「明日の...

 モンツァは現在、セリエCのジローネAで2位に勝ち点16差の首位を走っている。

タイトルとURLをコピーしました