クトローネが半年でイタリア復帰へ。フィオレンティーナ加入が合意か

スポンサーリンク
ミラン
スポンサーリンク

 夏にミランを離れたFWパトリック・クトローネが、イタリアに復帰する可能性が高まっている。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えた。

クトローネがイングランドへ出発。ミラン退団に「何も言うことはない」
 ミランのFWパトリック・クトローネが、ウォルバーハンプトンへ移籍することが決定的になった。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などが伝えている。  ミランの下部組織で育ったクトローネは、以前から報じられていたとおりイングランドへ行くことに...

 報道によると、クトローネの獲得に動いているのはフィオレンティーナ。すでに完全移籍義務付きのレンタルでウルバーハンプトンと合意に達しており、イタリア復帰が実現間近だという。移籍金は1500万ユーロに設定されたようだ。

 ミランの下部組織出身のクトローネは、夏にウルバーハンプトンへ移籍した。ここまでプレミアリーグでは12試合に出場して2ゴールを記録。先発は3回のみでプレー時間は限られていた。