注目クラブの新加入選手・退団選手・基本システムなどをチェック!

ボトマンの本心? 「ミランにも良い印象を持ったけど…」

目次

プレミアリーグでの挑戦に意欲

ニューカッスルへの移籍が決まったスフェン・ボトマンが、オランダ『De Telegraaf』のインタビューに応じた。『コッリエレ・デッロ・スポルト』が取り上げている。

ボトマンはしばらくミランへの移籍を希望していたが、リールに対してより好条件のオファーを出したのはニューカッスルだった。結局、ミランは合意に至れず、最終的にボトマンはニューカッスルへ移籍している。

ニューカッスルよりもミランを好んでいたことはさんざん報じられてきたボトマンだが、すでにプレミアリーグで戦う準備はできている様子で、次のように話している。

「僕はずっと、いつかプレミアリーグでプレーしたいと夢見てきた」

「ミランも僕に良い印象を与えてくれたのは確かだ。でも、最終的にニューカッスルの方が少しいいかなって思ったよ」

「イングランドのフットボールはフランスとは違う。全てがフットボールを中心に回っているようだね。僕は全然有名な選手じゃないけど、道を歩いていたら声をかけられた。スタジアムでも練習場でもファンに温かく迎えてもらった。なんか慣れないことばかりだね」

●ミラン関連記事はこちら

あわせて読みたい
【アパレル】「使い勝手+アナタの色」便利な白カットソー 【アパレル好評です!】  カルチョイズムでアパレルを始めました。新作も準備中ですが、第一弾のカットソーは現在も好評販売中です! ●アパレル始動! カルチョイズム...
シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次