5/20 アパレル第2弾!

ミラン、コロンボがセリエA挑戦へ レッチェへのレンタルが濃厚に

目次

SPALではレギュラーでプレー

ミランのロレンツォ・コロンボは、2022-23シーズンをレッチェで過ごすことになったようだ。『スカイ』が23日に伝えた。

2021−22シーズンのセリエBで優勝したレッチェは、完全移籍オプション付きのレンタルでコロンボを獲得することで合意した模様。セリエAで戦うために戦力補強を目指している。

20歳のコロンボは、2021-22シーズンをセリエBのSPALで過ごした。34試合のうち26試合で先発して6ゴールを記録している。セリエAではこれまでにミランで5試合に出ているが、まだ得点はなし。レッチェで本格的にセリエAに挑むことになるかもしれない。

●ミラン関連記事はこちら

あわせて読みたい
【アパレル】「使い勝手+アナタの色」便利な白カットソー 【アパレル好評です!】  カルチョイズムでアパレルを始めました。新作も準備中ですが、第一弾のカットソーは現在も好評販売中です! ●アパレル始動! カルチョイズム...
シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる