5/20 アパレル第2弾!

「メシアス放出ならシーズン最初のミス」ミランに完全移籍を勧めるコズミ

目次

「ミランも同じ考えだとは思うが…」

元クロトーネ指揮官のセルセ・コズミ氏が、『TMWラジオ』でミランのジュニオール・メシアスについて語った。

昨年夏にクロトーネから獲得したメシアスは、完全移籍オプション付きのレンタルという形で加わっている。今季は大事なところでゴールを決めたこともあったが、ラファエル・レオンがいる左サイドに比べると破壊力に乏しく、ミランの右サイドは補強ポイントと言われているところだ。

ただ、コズミ氏の意見は異なるようで、次のように話した。

「私が思うことは、マッサーラにしてもマルディーニにしても同じ考えだろう。あとはピオリに聞いたらいい。彼らは失望していないし、満足している。彼を獲得したとき、いろんなところでバカにされた。遅れてきた者を受け入れないというのは、カルチョの世界でよくあることさ」

「私は彼が上位8つのクラブでやれると最初に言った。そして、彼はトップのチームでやっている。決定的なゴールも決めたし、本職じゃないポジションにも適応した」

「イタリアの王者として彼の獲得を見送るようなら、シーズン最初のミステイクになると私は言っておく。とはいえ、ミランは私と同じ考えだと思うけれどね」

●ミラン関連記事はこちら

あわせて読みたい
【アパレル第一弾】「使い勝手+アナタの色」便利な白カットソー 【アパレル始めました よろしくお願いいたします!】  カルチョイズムでアパレルを始めることになりました。その第一弾として、カットソーが誕生したので、詳しく説明...
シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる