5/20 アパレル第2弾!

ミラン、ボトマンはやはり消滅濃厚 次なるターゲットは?

目次

ケアーの代役は誰に…

ミランはリールのスフェン・ボトマン獲得が厳しいようだ。現在は、次のターゲットに注目が移っている。

ボトマン獲得断念の報道は7日にスカイが報じたが、その他のメディアも続いている。10日には『ガゼッタ・デッロ・スポルト』『スポルトメディアセット』『コッリエレ・デッラ・セーラ』なども伝えている。

『ガゼッタ』は、リールに放出の意思がないとして、ミラン行きは難しいと指摘した。

『メディアセット』は、ミランが来季に向けて獲得を検討しているブレメルに対する関心を強めていると報告している。

『コッリエレ・デッラ・セーラ』は、チェルシーのマラング・サール、マンチェスター・シティのナタン・アケ、マンチェスター・ユナイテッドのエリック・バイリーを候補に挙げた。

●パリ・サンジェルマンのディアロという噂も

[affi id=12]

シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる