救世主メシアス、CLデビュー戦ゴールに歓喜

スポンサーリンク
ミラン
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「僕のキャリアで最も大きなこと」

ミランは24日、チャンピオンズリーグ・グループステージ第5節でアトレティコ・マドリーと対戦し、敵地で1-0の勝利を収めた。決勝点を挙げたジュニオール・メシアスが試合後に『アマゾン・プライム』でコメントを残している。『MilanNews』が伝えた。

●ミラン、ベスト16進出の条件は?

今季加入のジュニオール・メシアスは、これがチャンピオンズリーグ・デビュー戦。負傷で出遅れたものの、アトレティコ・マドリー戦に途中出場し、救世主となっている。

「パフォーマンスにも勝利にも満足している。生き残るために、僕たちは勝利が必要だった。やるべきことはまだたくさんあるけどね」

「(ゴールは)本能だった。冷静にヘディングで決めることができたよ。こういって落ち着いているときは、大きなことができるものだ。これは僕のキャリアで最も大きなことだ。でも、謙虚さを忘れてはいけないね。批判で肩を落としたり、褒められて浮かれるようなことはないよ」

「このゴールは家族と、ブラジルで僕を信じてくれている友達に捧げるよ」