5/20 アパレル第2弾!

ミランに脱帽のガスペリーニ「強かった。印象的だった」【アタランタ対ミラン】

ミランは3日、セリエA第7節のアタランタ戦で3-2の勝利を収めた。アタランタのジャン・ピエロ・ガスペリーニ監督が試合後、『DAZNイタリア』でコメントを残している。『TMW』が伝えた。

[affi id=5]

「開始30秒で失点をして、前半終了間際にも決められた。こちらは追いつくチャンスがあったね。前半を1点差で終えられたらまだチャンスはあったが、後半はミランが常にうまくカウンターを繰り出してきて、こちらは厳しかった。ペッシーナのケガや、こちらにとって不運が続いたね」

「インテル戦は互角だったが、ミラン戦は開始直後の失点でこちらは制限された。ミランはとても強かった。とても速かったし、イタリアのチームにはないキャラクターを持っていたね」

「我々の特長? また別物だ。彼らはスピードと速さだ。我々は追いつくチャンスもあったが、向こうの功績もある。とても印象的なチームだったね」

●アタランタ対ミランの詳細

シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる