ラファエル・レオンにかなり期待していたミラン ベルゴミがマルディーニとの会話明かす

スポンサーリンク
ミラン
スポンサーリンク

ミランはこの夏、ラファエル・レオンを放出する選択肢もあったが、クラブはポテンシャルを信じて残留させたようだ。ジュゼッペ・ベルゴミ氏が『スカイ』の番組で話したことを、『MilanNews』が取り上げている。

ミランは22日のセリエAでヴェネツィアに勝利した。ラファエル・レオンについて問われたインテルのレジェンドは、ミランのレジェンドとの会話を明かしている。

「今シーズンのミランは、レオンに賭けることに決めた。マルディーニと話したとき、こう言われたんだ。『ヨーロッパ中から求められた唯一の選手がレオンだった。ただ、我々は強く彼に賭けているんだ』とね」

22歳のレオンは、今季ここまで全試合に先発出場。カンピオナートとチャンピオンズリーグあわせて2ゴール1アシストを記録しており、一皮むけ始めている。