ジルー、練習途中切り上げでヴェネツィア戦も欠場濃厚に トモリとケシエが休養か

スポンサーリンク
ミラン
スポンサーリンク

22日のセリエA第5節でヴェネツィアと対戦するミランは、オリヴィエ・ジルーを再び書くことになるようだ。『スカイ』が報じている。

腰痛でユヴェントス戦を欠場したジルーは、この一戦に間に合う可能性があると言われていた。しかし、21日の練習は途中で切り上げたとのこと。そのため、ヴェネツィア戦も欠場する可能性が高いとみられている。

ミランはズラタン・イブラヒモビッチの回復も間に合わない見通しのため、引き続きアンテ・レビッチが最前線を務めることになりそうだ。

また、シモン・ケアーが負傷離脱となったが、ミランはヴェネツィア戦でフィカヨ・トモリに休養を与える模様。マッテオ・ガッビアとロマニョーリがセンターバックを組むことになるとみられている。中盤はフランク・ケシエが休みで、サンドロ・トナーリとイスマエル・ベナセルが先発しそうだ。

●ミラン離脱者情報(9/21)