ミラン、負傷者続出もケアーは軽傷 離脱7選手たちの復帰時期は?

スポンサーリンク
ミラン
スポンサーリンク

ミランは現在、負傷者が続出している。19日のユヴェントス戦では、シモン・ケアーが負傷交代となり、今後が心配なところだ。『スカイ』などによると、幸いにもケアーは軽傷。そのほかの離脱中の選手のコンディションもあわせて紹介する。

スポンサーリンク

ミランの今後の日程

▽9/22 vsヴェネツィア
▽9/25 vsSPAL
▽9/28 vsアトレティコ・マドリー
▽10/3 vsアタランタ

シモン・ケアー

右ももの筋肉にトラブルも、検査の結果、損傷は確認されず。数日間の休養となる見通し。ヴェネツィア戦の欠場は確実、SPAL戦は微妙。チャンピオンズリーグのアトレティコ・マドリー戦で復帰か。

ズラタン・イブラヒモビッチ

アキレス腱の炎症でユヴェントス戦を欠場。20日の練習も個別メニューだった。ヴェネツィア戦の招集は難しいが、可能性はゼロではない。

オリヴィエ・ジルー

ユヴェントス戦を腰痛で欠場したものの、20日に全体練習に合流。ヴェネツィア戦でベンチ入りの可能性あり。

ダヴィデ・カラブリア

ももの腱を伸ばしたため、もう少し時間がかかる見通し。ヴェネツィア戦とスペツィア戦は欠場濃厚。アトレティコ・マドリー戦での復帰目指す。

ジュニオール・メシアス

ミラン加入後調整を継続中。今週は個別に組まれたアスレチックメニューの最終フェーズに進む予定。

ラデ・クルニッチ

代表戦で右ふくらはぎを負傷。回復は順調だが、ヴェネツィア戦、スペツィア戦、アトレティコ・マドリー戦は欠場濃厚。来週に改めて検査を受ける予定。

ティエムエ・バカヨコ

ラツィオ戦で左アキレス腱に痛み。クルニッチ同様、アトレティコ・マドリー戦までの欠場がほぼ確実で、来週回復具合を確認する。