ミラン、新10番はブラヒム・ディアスか。チャルハノールの次を担う

スポンサーリンク
ミラン
スポンサーリンク

ミランの新しい10番は、ブラヒム・ディアスになるようだ。『GianlucaDiMarzio.com』が16日に伝えた。

スポンサーリンク

本田圭佑→チャルハノール→ブラヒム・ディアス

レアル・マドリーとの交渉がまとまり、再びミランに加入することになるブラヒム・ディアス。17日にミラノに到着し、メディカルチェックを済ませたあと、ミランとの契約にサインをする予定だ。

報道によると、昨シーズン21番をつけたブラヒム・ディアスは、ハカン・チャルハノールの退団で空いた10番に変更するとのこと。

ジルーは9番

なお、16日にはオリヴィエ・ジルーがメディカルチェックを済ませた。まだ公式発表はないものの、すでに契約書へのサインも終えたと言われている。こちらは背番号は9番に決まった模様。一時的ではあるものの、クラブの公式ウェブストアでジルーと書かれた9番のユニフォームが購入可能になっていたと『TMW』などが伝えていたため、こちらはほぼ間違いなしとみられている。

ブラヒム・ディアスは2年レンタル。完全移籍オプションも