ミランへの扉を閉ざすタディッチ「アヤックスは僕のクラブ」

スポンサーリンク
ミラン
スポンサーリンク

アヤックスのドゥシャン・タディッチは、ミランへの移籍に興味を持っていないようだ。オランダ『Voetbal International』で移籍の噂について語っている。『MilanNews』などが取り上げた。

タディッチはミランが今夏の移籍市場で狙っている選手の一人。ハカン・チャルハノールの後釜に狙っていると言われている。

しかし、アヤックスに放出の意思はなく、選手本人にも移籍の意思はない模様。次のようにコメントした。

「アヤックスは僕のクラブで、僕の夢のクラブだ。僕はアヤックスでプレーすることだけを考えている。世界一美しいクラブだよ。僕を残すためにいろいろ動いてくれて、信頼を感じられるのは素晴らしい」

「ミランにがっかり? いやいや。どうすればいいんだい? だって、自分の夢のクラブでプレーして、それに誇りを持っているんだよ」

マルディーニは熱望も、オフェルマルスが否定

トップ下候補はイスコ?