ミラン、トナーリ完全移籍が完了。最終的な条件は…

スポンサーリンク
ミラン
スポンサーリンク

ミランは、ブレッシアからサンドロ・トナーリを完全移籍で獲得することが決定的になった。5日、複数メディアが両クラブの合意を伝えている。

1年前のレンタル時に1000万ユーロを支払ってトナーリを獲得したミラン。今夏は完全移籍オプション行使の金額変更をブレッシアに要求して交渉が続いていた。

ブレッシアの当初の要求は1500万ユーロ

『スカイ』の報道によると、最終的な移籍金は690万ユーロ。これに最大300万ユーロのボーナスが付く形で、若手MFジャコモ・オルツェルがブレッシアへ移籍する。『MilanNews』は、ボーナス込みで1000万ユーロとしているが、いずれにしても1000万ユーロほどの移籍金となったようだ。

トナーリは8日、ミラネッロでミランと新シーズンのスタートを切る。無事にプレシーズン前に去就が決まった形だ。