ミランの大黒柱ケシエ、東京五輪へ。U-24コートジボワール代表メンバーに

スポンサーリンク
ミラン
スポンサーリンク

コートジボワールサッカー連盟が28日、東京五輪に臨むU-24コートジボワール代表メンバーを決めたと複数メディアが伝えている。これによると、ミランのフランク・ケシエがメンバーに入った模様だ。

1996年12月19日生まれのケシエは、今回の五輪代表世代ではないものの、オーバーエイジで招集されることが決まったとのこと。

U-24コートジボワール代表は、7月22日にサウジアラビア、25日にブラジル、28日にドイツと対戦する予定だ。その後も勝ち上がれば、8月7日までケシエは帯同することになる。セリエAの開幕は8月22日。タフな日程になるかもしれない。

ミランからはすでにピエール・カルルの東京五輪参加が発表されており、ブラヒム・ディアスも招集される見通し。