イブラヒモビッチの代役はレオン。カラブリアはまだで右サイドはカルルか。ミラン先発予想

ミラン

ミランは18日のカンピオナートでジェノアと対戦する。『MilanNews』が先発メンバーを予想した。

ミランは今回、ズラタン・イブラヒモビッチが出場停止。ダヴィデ・カラブリアが負傷により不在となる。

ディフェンスラインではアレッシオ・ロマニョーリが戻ってきているが、センターはフィカヨ・トモリとシモン・ケアーと予想。左はテオ・エルナンデスで不動。右サイドはディオゴ・ダロトではなくピエール・カルルとみている。

中盤はフランク・ケシエとイスマエル・ベナセルのコンビ。2列目は右からアレクシス・サレマーカーズ、ハカン・チャルハノール、アンテ・レビッチとなるはずだ。そして、イブラヒモビッチの代わりはラファエル・レオンで濃厚と言われている。