ファーガソンと再会したマルディーニ「ヨーロッパリーグで会うのは奇妙」

ミラン

ミランのディレクターであるパオロ・マルディーニが、マンチェスター・ユナイテッド戦の前に『スカイ』でコメントを残した。

現役時代に選手としてミランの中心選手だった元カピターノは、旧交を温めていたという。

「ファーガソンさんと部屋が一緒だった。ヨーロッパリーグで会うのは少しおかしな感じだね。それは我々にとっても、彼らにとってもだ。以前ならチャンピオンズリーグだったが、これは我々にとって成長の一つだ」

「ファーガソンさんと会うのはいつもうれしいことだ。変わらずお元気とのことだったよ。彼が私の父に、私がマンチェスターに引っ越せないかと聞いていつも悪い返事だったという昔のエピソードがある。我々はいつもこのエピソードを話すね」