イブラヒモビッチを心配しないピオリ「この圧力が彼をさらに競争的に」

ミラン

ミランのステファノ・ピオリ監督が、ズラタン・イブラヒモビッチについて語った。『スカイ』に対するコメントを『MilanNews』が伝えている。

イブラヒモビッチは3月2日からサンレモ音楽祭に出演する予定で、チーム練習参加がほぼ不可能な状況。チームに悪影響を与える可能性があると心配されている。

これについてピオリ監督は「彼は落ち着いているし、気合いも入っている。こういった特定のプレッシャーに耐えられる男がいるとしたら、ズラタンだ。彼の場合、それどころかより競争力を持ってくるだろう」とコメントした。

さらに指揮官は「我々は十分に検討して、彼をどれほど使えるか話し合った。当然、何度か練習を休むことになるが、我々のトレーナーが同行して、個別の調整を続ける。いつもどおりに我々の力になってくれるはずだ」と語り、イブラヒモビッチに対する信頼を強調している。

イブラヒモビッチのスケジュールは…