バースデー勝利を喜ぶロマニョーリ「僕たちは何も諦めない。1試合ずつ」

ミラン

ミランは12日のコッパ・イタリアでトリノと対戦し、PK戦の末にベスト8進出を決めた。アレッシオ・ロマニョーリが試合後、『Rai』でコメントを残している。『MilanNews』が伝えた。

ロマニョーリは1995年1月12日生まれ。誕生日にクリーンシートで勝利を収めた形だ。

「自分の誕生日を祝う最良の方法だ。トリノは良いプレーをした。僕たちは惜しいチャンスがあったけど、なんとか勝ち上がれたね」

「僕たちは何も諦めない。カンピオナートは長い。1試合ずつ考えるよ。次はカリアリ、そのあとはアタランタだ。これまでどおり、ベストを尽くしていく」