ミラン、シマカン獲得失敗に備えてチェルシーのトモリを候補に?

スポンサーリンク
ミラン
スポンサーリンク

ミランがチェルシーのDFフィカヨ・トモリに関心を示している。『スカイ』の番組内でジャンルカ・ディ・マルツィオ記者が語ったことを『MilanNews』が取り上げている。

ミランはストラスブールのモハメド・シマカンを狙っているが、本人に合意を得たとされるあと、クラブ間の交渉に進展がない様子。そこで、トモリを候補に挙げたようだ。

トモリはチェルシーの下部組織で育った23歳のセンターバック。レンタル先で経験を重ねてきたが、2019年にチェルシーに戻ってからはほとんど出番がない状況だ。