ミラン、シマカン獲得スタンバイ中。ライバルはライプツィヒとウルブズか

ミラン

フランスメディアも取り上げる

ミランがストラスブールのDFモハメド・シマカンの獲得を準備している。フランス『レキップ』の報道を『MilanNews』が取り上げた。

イタリアでは頻繁に報じられているミランのシマカンへの関心。すでにミランは選手との合意を取りつけたとも言われている。

フランス方面ではまだそこまでの確信はないのかもしれない。ミランはシマカン獲得に1500万ユーロを用意して1月の獲得を狙っていると報道。ただし、ライプツィヒやウルバーハンプトンといったクラブも興味を持っていると記した。