ショボスライが冬の移籍を明言「最高の選択をしたい」

スポンサーリンク
ミラン
スポンサーリンク

ザルツブルクのMFドミニク・ショボスライが、冬の移籍を明言した。『スカイ・オーストリア』での発言として『FcInterNews』が取り上げている。

ザルツブルクは13日、LASKと対戦して3-1の勝利を収めた。そのあとで次のように話している。

「これから数試合が僕のザルツブルクでのラストゲームになる」

「たくさんのクラブの話題が出ている。アーセナル、レアル・マドリー、バイエルン・ミュンヘン、そして今はライプツィヒだ。まだ決めていないよ。あと3試合、ザルツブルクで大事な試合があるからね。それからどうなるかだ」

「とにかく考える時間はある。自分の将来、サッカー選手としてのキャリアのために、最高の選択をしたい」