ユヴェントスはルイス・スアレス獲得迫る。年俸1000万ユーロ+ボーナスを準備

ユヴェントス

ユヴェントスがバルセロナからFWルイス・スアレスを獲得することになりそうだ。ニコロ・スキーラ記者が自身のSNSで伝えている。

同記者によると、ユヴェントスとルイス・スアレスの交渉はかなり進んでいる。

バルセロナ退団が伝えられているルイス・スアレスに対して、ユヴェントスは2023年までの契約を用意。年俸1000万ユーロにボーナスを加えるという条件のようだ。

ルイス・スアレスに対しては、アヤックスとパリ・サンジェルマンの強い関心を示しているが、ユヴェントスがかなりリードしているものとみられている。