ロナウドの“コンディション不良”を疑うカッサーノ「ユヴェントスは大得意」

ユヴェントス

 アントニオ・カッサーノが、ユヴェントスFWクリスティアーノ・ロナウドのアタランタ戦欠場について『スポルトメディアセット』で語った。『TuttoJuve』が伝えている。

【アタランタ対ユヴェントス】鬼門で大苦戦も結局勝ち点3。イグアインのドッピエッタとディバラ弾で逆転勝ち【選手採点・コメントetc.】
アタランタ 1-3 ユヴェントス 【セリエA第13節@ジェビス・スタジアム】 56分 1-0 ゴセンス(アタランタ) 74分 1-1 イグアイン(ユヴェントス) 82分 1-2 イグアイン(ユヴェントス) 90+2分 1-3 ディ...

 ロナウドは第12節ミラン戦で途中交代となったことに腹を立て、試合終了を待たずに帰宅したことが問題視されていた。しかし、マウリツィオ・サッリ監督は試合後、コンディションが良くなかったことを明かし、ロナウドを責めることはなかった。

サッリ「今日は苦しんだ…」。途中帰宅のロナウドには「ありがとう」【ユヴェントス対ミラン】
 ユヴェントスは10日、セリエA第12節のミラン戦をホームで戦い、1-0の勝利を収めた。マウリツィオ・サッリ監督が試合後、『スカイ』にコメントを残している。 「我々は正しいスピリットを持ちつつ試合で苦しんだ。クオリティの面で向...

 それからロナウドはポルトガル代表に招集され、2試合とも先発でプレー。計4ゴールを記録してイタリアに戻っている。だが、2試合目で再びコンディションが悪化したとのことで、アタランタ戦は招集を見送られた。

ロナウドのアタランタ戦欠場が決定。「照準はアトレティコ・マドリー戦」とサッリ
 ユヴェントスは22日、翌日に行われるアタランタ戦に向けた招集メンバーを発表した。クリスティアーノ・ロナウドの欠場が決定している。  招集メンバー発表前に行われたマウリツィオ・サッリ監督の前日会見の模様を、クラブ公式サイトが伝えた。 ...

 ただ、カッサーノはロナウドにそのような問題があったとは思っていない様子で、このように話している。

「ユヴェントスはメディアコントロールや内部情報を外に漏らさないことに長けている」

「個人的には、ポルトガル代表での2試合を終えたあとの彼は問題なかったと思う。週末の試合を欠場したのはフィジカルの問題としているけど、最近のトラブルがあってのことだと感じているよ」

 なお、ロナウドは順調に回復しており、24日にはチーム練習に合流したことが報告されている。そのため、アトレティコ・マドリーとのチャンピオンズリーグには問題なく出場できる見通しだ。