ラビオがトリノ入りでユヴェントス加入秒読み。1日にメディカルチェックへ

ユヴェントス

 パリ・サンジェルマンからユヴェントスへの移籍が決定的になっているMFアドリアン・ラビオが6月30日、トリノに入った。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などが伝えている。

 トリノの空港に到着したラビオは、ユヴェントスの関係者に出迎えられてホテルに向かった。1日午前にメディカルチェックを予定しており、これを終えたあと、同選手はバカンスに戻る。

 ラビオはユヴェントスと年俸700万ユーロ+ボーナスの4年契約を交わす見通し。このボーナス部分が大きく、最大で1000万ユーロ近くになるようだ。

タイトルとURLをコピーしました