ドグラス・コスタ、ブラジル復帰が個人合意か。ユヴェントスとは契約解除?

スポンサーリンク
ユヴェントス
スポンサーリンク

ユヴェントスのドグラス・コスタが、来シーズンはグレミオに加入する可能性が高まっているようだ。ダニエレ・ロンゴ記者が報告している。

ユヴェントスからバイエルン・ミュンヘンにレンタルで加入しているドグラス・コスタは、2月に負傷してからまだピッチに戻れていない。バイエルンへの完全移籍はないようで、ユヴェントスに復帰する見通しだった。

ただ、ドグラス・コスタはすでに新天地の目星をつけている模様。今回の報道によると、すでに選手は、グレミオと年俸350万ユーロで2023年12月末までの契約を交わすことで合意している。

ここからは、代理人とユヴェントスの交渉になる。ドグラス・コスタとユヴェントスの契約はあと1年残っており、この解除を求めて話し合うことになるようだ。