ユヴェントス、マッケニー宅で20人超の大人数ディナー。憲兵が出動する事態に

ユヴェントス

ユヴェントスの選手たちが、大人数で集まったことが問題視されている。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などが1日に伝えた。

問題が起きたのは、3月31日の夜。ウェストン・マッケニーの自宅に20人以上が集まり、ホームパーティーをしていたという。現在、新型コロナウイルスで大人数での集まりは禁止されていることもあり、近隣住人からの通報があった模様。憲兵が出動してパーティー参加者に罰金処分を科す事態になったそうだ。

報道によると、その場にはアルトゥールやパウロ・ディバラらもいたとのこと。選手たちの家族もいたとされている。

『TuttoJuve』によると、ユヴェントスはパーティーに参加した3選手に罰金処分を科す可能性があるとのことだ。