ユヴェントス、最終日に人員整理。ドグラス・コスタとデ・シーリオが移籍

ユヴェントス

ユヴェントスは5日、複数選手の放出を発表した。

2017年からユヴェントスに所属したドグラス・コスタは、バイエルン・ミュンヘンにレンタルで移籍することが決まった。

マッティア・デ・シーリオは、フランスのリヨンにレンタルで加入することが発表されている。

ユヴェントスの下部組織で育った20歳のハンス・ニコルッシ・カヴィーリアは、パルマへのレンタルが決まった。