ゴディンのカリアリ移籍はなぜ決まらない? インテルの“努力”も必要か

インテル

インテルのDFディエゴ・ゴディンは、まだカリアリ移籍が決まっていない。15日、『スカイ』がその理由を説明した。『FcInterNews』が伝えている。

ゴディンのカリアリ移籍は先週決まったかに思われた。だが、16日も正式な発表は出ていない。

『スカイ』によると、問題となっているのはゴディンの給料。550万ユーロという年俸はカリアリにとって不可能な額で、交渉が行き詰まっているという。

そのため、ゴディンの減額受け入れやインテルの介入するが必要になっていると記事は伝えている。

バルセロナから加入が濃厚となっているアルトゥーロ・ビダルは、ゴディンの放出待ちとも言われている。スムーズにメルカートを進めるためにも、早期決着が求められているところだ。