インテル、カバーニ獲得のライバルは複数? 代理人が他クラブへの扉閉ざさず

インテル

パリ・サンジェルマンのFWエディンソン・カバーニは、まだ将来がはっきりしていない。同選手の代理人が『EFE』に対して話したことを『FcInterNews』が伝えた。

インテルが獲得を狙っている様子のカバーニ。レオナルドSDが契約延長の意思がないことを明言したため、今シーズンでパリ・サンジェルマンを離れることが事実上決まった。

同選手の代理人であるワルテル・グリエルモーネ氏は「選択肢をみて、話を聞いていく」と述べ、複数の関心があることを明かし、どの可能性も除外しないとした。

現時点でインテルが争奪戦でリードしているという話もあるが、条件面の交渉がうまくいっていないとも言われている。33歳のベテランFWは、どこへ行くのだろうか。

タイトルとURLをコピーしました