インテルらが狙うクンブラ、ラツィオが関心強める?

インテル

インテルが獲得を目指しているエラス・ヴェローナのDFマラシュ・クンブラに対して、ラツィオも強い関心を示しているようだ。『トゥットスポルト』が18日に伝えた。

20歳のクンブラに対しては、ナポリも関心を示している模様だが、ここにきてラツィオの動きが活発になっている様子。同じくヴェローナのダヴィデ・ファラオーニとともに獲得を狙っているという。

『FcInterNews』は、クロアチア『Slobodna Dalmacija』に対するイバン・ユリッチ監督のコメントを紹介。ヴェローナ指揮官はクンブラについて「どこへ行くかは様子を見ていこう。ただ、彼には大きなポテンシャルがあり、まだ成長できる」と語った。