ナインゴランはローマ、ミラン、フィオレンティーナで争奪戦か

インテル

インテルからカリアリにレンタル中のMFラジャ・ナインゴランの去就について、『calciocasteddu.it』が言及している。

昨年夏にインテルからカリアリにレンタルとなったナインゴラン。カリアリは完全移籍で獲得することが不可能なようで、新天地探しが始まっている。

インテルは2022年までの契約がある同選手について、1500万~2000万ユーロの移籍金は欲しいと考えている模様。古巣ローマが興味を持っているほか、昨年夏に獲得を目指していたフィオレンティーナやミランも話し合う準備をしているとのことだ。