インテル、多くの外国人選手が帰国

インテル

 隔離期間を終えたインテルは、国外の選手がイタリアから母国へ退避している。『コッリエレ・デッロ・スポルト』などが伝えた。

ディバラ、新型コロナウイルス陽性反応。ユヴェントスで3人目
 ユヴェントスFWパウロ・ディバラが21日、新型コロナウイルスの陽性反応が出たことを明かした。  ディバラは自身のツイッターで、恋人のオリアーナさんとともに陽性反応が出たことを報告。「幸いにも状態は完璧だ」と伝えて周囲を安心さ...

 ユヴェントスのダニエレ・ルガーニが新型コロナウイルスの陽性反応を示したあと、直前のカンピオナートで対戦していたインテルは、アッピアーノで外との接触を断っていた。その15日間の期間が終わり、それぞれがミラノを離れている。

 マルセロ・ブロゾビッチとサミル・ハンダノビッチに続いて、24日にはロメル・ルカク、アシュリー・ヤング、ビクター・モーゼス、クリスティアン・エリクセン、ディエゴ・ゴディンがイタリアを離れた。

 外国人選手たちの帰国はクラブが承認している。インテルの選手たちは症状が出なかったため、クラブは新型コロナウイルスの検査をしていないとのことだ。

タイトルとURLをコピーしました