インテル、左サイドバック補強はユナイテッド主将に?

インテル

 インテルがマンチェスター・ユナイテッドのアシュリー・ヤング獲得に近づいている。イタリア『スカイ』が7日夜に報じ、8日にはイギリス『BBC』なども伝えた。

インテル、左サイド補強はダルミアンで決まり? マルコス・アロンソを狙うも…
 左サイド補強を目指すインテルが、1月に向けて動いている。  『スポルトメディアセット』は27日、チェルシーのマルコス・アロンソ獲得に向けて、インテルがオファーを用意したと報道。600万ユーロでレンタルし、シーズン終了後にさら...

 冬の移籍市場で左サイドの強化を目指しているインテルは、これまでチェルシーのマルコス・アロンソに注目していた。しかし、この数日は新しい話題はなく沈黙していたところ。そんな中、アシュリー・ヤングの獲得に近づいていたようだ。

 インテルは34歳のアシュリー・ヤングに対して、1年半の契約をオファーし、すでに合意に達している模様。今シーズンいっぱいまでの契約があるユナイテッドがフリーでの移籍を認めるか、ある程度の金額を要求するかはまだ分かっていないとされている。

 『BBC』は、「24時間以内にアシュリー・ヤングの未来が明らかになる」としており、ユナイテッドの決断が近いと報じた。

 ユナイテッドの主将を務めるアシュリー・ヤングは、シーズン序盤戦でレギュラー起用されていたものの、11月頃から出番が激減している。

タイトルとURLをコピーしました