インテル、ジョゼップ・マルティネス獲得を正式発表

タレミは11日に追加の検査がある模様

インテルは9日、ジェノアからジョゼップ・マルティネスを完全移籍で獲得したことを正式に発表した。

インテルは今夏のメルカートでヤン・ゾマーの控えを探していた。アトレチコ・パラナエンセのブラジル代表GKベントに熱心な時期もあったが、最近はジョゼップ・マルティネスに絞って交渉していた。事前の報道によると、移籍金は1350万ユーロ+ボーナスとなっている模様だ。

インテルはすでにピオトル・ジエリンスキの加入を発表済みで、9日にはメフディ・タレミがミラノに到着した。イラン代表FWについては、事前に受けていた検査の更新が必要とのことで、11日に追加のメディカルチェックがあるとされているが、いずれにしても加入は決定的な状況だ。

●ジョゼップ・マルティネスは何者?(2024/6/17)

インテルが正式発表

https://twitter.com/Inter/status/1810720574286581951

この記事が気に入ったら
フォローしてね!