カッサーノ「イカルディ? スパレッティはラウタロを使う」

インテル

 元イタリア代表のアントニオ・カッサーノは、FWマウロ・イカルディの居場所はインテルにないと分析した。『コッリエレ・デッロ・スポルト』が伝えている。

 7日のセリエAで久々にサン・シーロのピッチに立ったイカルディは、今季終了後の移籍が話題となっている。カッサーノは『カナレ5』の番組でインテルの前カピターノについて話した。

「インテルが4-2-3-1でプレーするということは、ストライカーが1人でいいということだ。イカルディはラウタロと一緒にプレーできない。スパレッティはラウタロを使うからね。彼はチームのためにプレーするFWを好むからだ」

「ラウタロはすごく良くやっている。まだ若いけど、プレーしなければいけない。ほかの選手よりも優れているからだスパレッティはゴールを決める。それだけだ。スパレッティはジェコ、ベンゼマ、レヴァンドフスキのように、チームでプレーするのが好みだ。イカルディはインザーギに近い。ゴールを決めなければ無に等しい。スパレッティはラウタロは好むと思うよ」。

タイトルとURLをコピーしました