インテル、ディマルコがイタリア代表を離脱

代替招集はエメルソン・パルミエリ

フェデリコ・ディマルコがイタリア代表を離脱した。イタリアサッカー連盟(FIGC)が20日に発表している。

ディマルコは19日に行われたインテル対ユヴェントスに出場したが、以前から抱えている腹筋の問題で後半途中に交代。その翌日、コヴェルチャーノに到着したが、コンディション不良と判断されて合宿所を離れることが決まっている。

ディマルコの離脱により、ロベルト・マンチーニ監督はエメルソン・パルミエリを代替招集した。また、イヴァン・プロヴェデルも離脱しており、こちらはかわりにマルコ・カルネセッキが呼ばれている。

●インテル関連記事はこちら
●春に持ってこいのカットソー【オリジナルアパレル】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!