インテル、イカルディ招集は見送り。ただし「新しい選手」とスパレッティ

インテル

 インテルは31日に行われるセリエA第29節ラツィオ戦に向けた招集メンバーからFWマウロ・イカルディを外すことを決めた。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が、ルチアーノ・スパレッティ監督のコメントを伝えている。

 FWラウタロ・マルティネスの負傷により、チーム練習に合流したイカルディが復帰するのではないかとみられていたインテル。しかし、まだ十分なコンディションではないと判断された。

 スパレッティ監督は、「イカルディは新しい選手だという印象を受けた。彼は練習をしている。しかし、我々は再び彼を入れていかなければいけない。昨日を含めてこの時期に起きたことを考えると、すぐに招集しない方が正しいというのが私の判断だ」と語っている。

タイトルとURLをコピーしました